結婚祝いって迷いますよね。他の人とダブってしまうのは避けたいし、生活必需品以外だと趣味があわないとただの邪魔者だし、生活必需品ならすでにそろえているかもしれないなんて考えだすときりがありません。

最近では欲しいものリストを友人たちに渡すというのも結構多いようですね。なんだかドライすぎる気がしないでもないですが、贈るほうも悩まなくていいし、もらうほうも本当に欲しいものがもらえてお互いにとって最善の策な気もします。

もう一つ悩むのが披露宴に出たときのご祝儀ですよね。1万円じゃ少なすぎるし、2万円は2で割れるので縁起が悪い、3万円だと財布が痛い。周りとの釣り合いとか考えると悩むところです。

一般的には食べた料理の分だけといいますが、まさか料理の値段を前もって聞くわけにもいかず食べながら少なかった、多かったと考えるのも何だか失礼な気がするし。

一緒に出席する友人が何人かいるなら相談して決めるというところでしょうか。